ウパブログ

ウーパールーパー『ウパ吉』の飼い主『かなりお』がウパ吉の成長記録、数々のレビュー、たまに真面目な話をお届けします。

下駄箱下のデッドスペースをDIYでキャンプ道具の収納場所に!~マンション編~

キャンプ楽しいですけど、道具の収納場所が大変ですよね!

 

僕はBBQとかに使う道具とテントとかのキャンプ道具をわけて収納しています。

というか、うちはマンションで部屋も広くないので、アウトドアグッズをまとめて収納できるスペースがないんです。笑

 

そこで使用頻度の多いBBQグッズを玄関の下駄箱下のデッドスペースに、使用頻度の低いキャンプ道具を部屋の棚に収納するようにしています。

下駄箱したのデッドスペースって、靴を置くのにはもったいないなーって思ってたんですよね。

どうにか収納にできないかなー、けど玄関だしアウトドアグッズをそのまま収納したらすごいぶさいくになっちゃうしなーって悩んでました。

 

が!

 

ちょっといい感じに収納できたので、報告させてください。笑

 

 

まずは先週BBQに行ったので、その時の道具を家の前に並べてみました♪

 

 

f:id:Canario:20191120170928j:plain

BBQの道具たち♪

 

・タープ

・テーブル

・BBQコンロ

・BBQコンロのファイヤープレーステーブル

・チェア×4

・ペグ

・ラグ

 

結構多いですよねー!

僕はこの道具たちを下駄箱下のデッドスペースに収納しています♪

 

はいこちら!

ででん!

 

 

結構すっきりしてないですか?笑

 

 

個人的には結構気に入ってます♪

 

 

黒いカバーみたいなのとるとこんな感じ。

 

さっきの写真の道具が入ってます♪

これだけ道具が収納できるスペースなんで、やっぱり靴じゃなくて何かを収納したいですよね(*´з`)

 

 

この道具をどけるとこんな感じ!

 

そう、スノコだけ!笑

 

さっきの黒いのもスノコにアイアンペイントで着色してるだけです♪

 

そしてスノコとブックエンドをアロンアルフアでくっつけています!笑

 

 

裏は…

 

 

こんな感じ!笑

 

 

ネットで調べると、キャスター付きボックスをDIYしてるツワモノの方もおられましたが、僕はそこまでDIYしたくなかったのと、DIYした大きなものって捨てる時が結構大変なので、他にいい収納方法が思いついた時に捨てやすい素材で作りたかったので、今回はスノコ+ブックエンドで下駄箱下収納を作ってみました(*´з`)

 

2000円くらいで下駄箱下のデッドスペースがちょっとおしゃれに簡単に収納にできるのでお勧めです♪

 

下駄箱下のデッドスペースの活用に困っている方はぜひお試しください(*´з`)