ウパブログ

ネットショッピングのレビュー、医療の話をメインに、トレンド記事の検討を発信していきます。

中国企業から商品購入したら、1か月後に商品到着。Amazonカスタマーが神対応だった。

こんにちわ、かなりおです。

 

最近、Amazonマーケットプレイスでの悪質業者や模倣品販売、さくらレビューが問題になっています。

Amazonマーケットプレイスの闇ですね。笑

 

僕は、ネットショッピング=Amazon一択だったんですが、スマホを楽天モバイルに変えたタイミングで楽天の良さを知り、ワイモバイルに変えたタイミングでYahoo!ショッピングの良さに気づきました。

 

商品を調べるのはAmazonが今でも多いですが、レビューは楽天市場やYahoo!ショッピングのレビューも見てみないと、正直本当に良い商品かはわかりません。

しかも、楽天市場やYahoo!ショッピングで買った方がポイントで実質安くなったりするので、少しAmazon離れしています。

 

けど、今回は敢えてそのAmazonの抱える闇に突っ込んでみました。

Amazonマーケットプレイスで購入をご検討の方の参考になればと思います。

 

 

AmazonとAmazonマーケットプレイスの違い

Amazonには2種類の販売形式があります。

  1. Amazonが販売している場合
  2. Amazonで、Amazon以外の出品者が販売している場合

この『2.Amazonで、Amazon以外の出品者が販売している場合』がAmazonマーケットプレイスになります。

Amazonマーケットプレイスでは出品者が値段を決めて販売しているので、通常で買うより割安になる可能性があったり、入手が難しいものが販売されていたり、購入者にも非常にメリットのあるシステムです。

 

ただ、このマーケットプレイスに悪質業者が紛れ込んでいて、模倣品の販売、商品が届かないケースなどが問題になっています。

また、Amazonが販売している場合は、Amazonプライム会員であれば送料無料になることが多いですが、Amazonマーケットプレイスでは送料がかかることが多いので、注意が必要です。

 

Amazonマーケットプレイスで購入してみた

今回欲しかったのは『ラグビーのキックティー』です。笑

ラグビーワールドカップの影響で我が家はラグビーブームに。

子供たちの希望でラグビーボールを買いましたが、キックティーも欲しいとのこと。

ラグビーワールドカップを見た子供たちの中でスタンドオフの田村優はヒーローですね。笑

 

けどキックティー高いんですよね。普通に2000~3000円くらいします。

 

…このブームいつまで続くんや?

 

と子供たちを怪しんで、安めのキックティーを探していたらありました。

 

f:id:Canario:20191213141627p:plain

激安のキックティー

 

普通の値段の10分の1です。

これならもし粗悪品でも、万が一届かなくてもいいかなと思って購入することにしました。

ちなみに2019年10月30日にAmazonマーケットプレイスに登録されて、僕が購入したのは11月5日です。

販売者は『chuanghongshiye』さん。

住所を見ると中国からの販売のようです。

ブログ執筆中の購入者評価では過去12ヵ月を見ると90%が肯定的、6%が否定的。

過去30日を見ると56%が肯定的、33%が否定的で、ここ最近は否定的な評価が増えているようでした。

 

注文後の経過

以下が注文後の時系列になります。

2019年11月5日『注文』

この時点で到着予定日は『11月18日』でした。しばし、発送のお知らせを待ちます。

2019年11月6日『発送通知』

注文の翌日、発送通知が来ました。非常に早いレスポンスでびっくりました。

この際のAmazonからのお知らせにはお届け予定日が『11月17日』に。

中国からの発送ですので、China postという運送会社が使用されており、しばらくするとトラッキングが可能になるとのこと。

2019年11月10日『トラッキング可能に』

この時点でトラッキング可能に。表示では「お近くの配達店まで輸送中です」の文字が。ただ、その間の空港のチェックインなどの情報は全くありません。

この後、一応毎日トラッキングを確認しましたが、ここからの更新は見られませんでした。

 

f:id:Canario:20191213143648p:plain

追跡不能に…

2019年11月18日『届かないので出品者に連絡』

お届け予定日を過ぎても届かないこと、トラッキングもできなくなってしまったことから、Amazon経由で出品者にメールで連絡をすることにしました。

中国の運送会社を使用しているので、中国側でのトラッキングの結果を確認できるかもしれないと考えたからです。

メールで連絡すると翌日に返信が。

 

f:id:Canario:20191213144027p:plain

返信はめちゃくちゃ丁寧

これは海外からの発送なので仕方ありません。

販売元と連絡がつかなかったらどうしようと不安がありましたが、連絡がついたので気長に待つことにしました。

11月28日『注文キャンセルリクエスト』

それから10日間待ちましたが、まったく届く気配がありません。

11月12日時点で日本に向けて出発しているはずなのに…。

ここでAmazonカスタマーセンターに連絡を取ることにしました。

 

『拝啓 Amazon様

11月5日に購入、11月12日に日本へ発送されたとのことですが、2週間以上経過しても届きません。できればキャンセルしたいです。お願いします。

かなりおより』

11月29日『保障申請承認』

Amazonカスタマーサービスの対応は迅速でした。

キャンセルリクエストを出した翌日には、保障申請が承認されましたとの連絡が。

後日、商品代金+送料の419円が返金されるとのこと。

この間にAmazonカスタマーサービスと出品者の間で何かのやり取りがあったのかは不明ですが、とりあえず安心です。

 

そして月日が流れ…

 

12月12日『商品到着』

中国から日本へ出発したとされる11月12日からちょうど1か月。

ポストに怪しげな袋が放り込まれていました。

f:id:Canario:20191213145423p:plain

袋はぐっしゃぐしゃ

f:id:Canario:20191213145504p:plain

底は削れて穴が空いています…

最初はゴミでも入れられたのか!と思いましたけど、よく見ると見覚えのある『China Post』の文字が…

まさかと思って袋を開けてみると、出てきましたキックティー!

f:id:Canario:20191213145714p:plain

待ち望んだキックティー

しかし、底を見てみると、袋と同じ部分が完全に削れていました。

f:id:Canario:20191213145811p:plain

一部が削り取られています

これが普通に届いていたら安いし諦めよう、で終わっていましたが、面倒くさいことに僕は返品リクエストを出して返金までされていたのです。

これはAmazonに連絡するしかありません。

 

『拝啓 Amazon様

以前、返品リスエストして返金してもらった商品が今になって届きました。けど届いた商品は破損していたのでどうすればいいですか?

かなりおより』

 

Amazonの返信は…返品の必要ないとのこと。

これに関しては出品者に連絡を取って確認したのかはわかりませんが、返品の必要がないとのことで一安心しました。

中国に返送してくださいって言われても正直よくわからなかったので。笑

 

Amazonマーケットプレイスの闇は深いが、カスタマーの対応が神

Amazonマケプレの闇は深いです。

今回の出品者さんはメールでの返信もして頂けましたし、返品キャンセルの申請もスムースに通ったので、恐らく悪質業者等ではなかったように思います。

ただやっぱり『安かろう悪かろう』ですね。

 

Amazon自体もマーケットプレイスの悪質業者や出品者の質の低下については厳しく対応しているようです。

マーケットプレイスの出品者が全て良くないと言うわけではありませんが、購入者目線でもしっかり見極めが必要です。

怪しい場合、必ず必要な商品の場合などは信用できる出品者以外からの購入は行わないほうが無難のようですね。

 

f:id:Canario:20191213150832p:plain

キックティーはちゃんとボールが立ちました。笑

車の中でもキックティーはちゃんとボールを立たせてました!

キックティーのクオリティは悪くないようです。

しばらくは子供たちのラグビーブーム続きそうですね。笑